パステルシャインアート
日本パステルシャインアート協会 HOME > パステルシャインアート

基本マスターインストラクターコース
マスター講師に直接指導を受けることができます。3日間参加することでマスターインストラクターの資格がとれる

通信インストラクター講座
遠方の方や忙しく通学できない方のための便利な通信講座

創作ぬりえインストラクター養成講座
独創力と脳の活性にうってつけ パステルシャインアートの技法でやさしく簡単なぬりえ
>>詳細はこちらへ

最新情報 耳寄りな最新情報をお届けします!!

メディア出演情報 様々なメディアで取り上げられました

Gallery ギャラリー

Voice 体験された方の声

Voice 活動の歩み

パステルシャインアートについて

自分の内なる心と対話できるパステルシャインアート 
描くことでココロもカラダも癒されるセルフヒーリングアート 
描いて癒され、見て癒される不思議なアート
パステルシャインアートの世界にようこそ。パステルシャインアートは、創始者、江村信一が1995年、東京赤坂のギャラリーで絵本作家の葉祥明さん等と開催した「天使展」で、発表したアートです。


独自なメソッドである15cmの白い正方形フレームにセロハンテープでマスキングして12cmの枠を作る(この大きさは私の長年のアーティスト経験により、初めての人でも自信を持って描ける大きさなのです)そして、パステルを粉にして伸ばしグラデーシヨンで
ほんわりとしたやさしい丸い光の絵を描くことをはじめました。

一般的にはこの技法(パステルを削ってパウダーにしてのばす)は絵の背景などに以前から使われていましたが一枚の絵にヒーリングアートとして初めて完成させました。


この年はまさに阪神大地震や地下鉄サリンなど闇の年でした。
その年に、江村は大きな使命を感じ、人に夢と希望を与えるアートを広めることを決意し、シャイン(光、輝き)という名前をつけました。

今も昔も私はこの絵を通じて一人でも多くの人に
喜びと輝きを降り注ぐお手伝いをしていきたいと願っています。

<楽しく簡単に描けるアート>

① 筆も水もいらないアート
② わずか10分で描けるアート
③ 絵心がなくても誰にでも描けるアート
④ 自分に驚くアート
⑤ 決めつけないアート
⑥ 温もりが伝わるアナログアート
⑦ 自分の絵を飾ったりハガキにできるアート

<コミュニケーションとしてのアート>

① 自分との対話
② 家族の絆を強めるアート
③ 初対面でも親しくなれるアート
④ チームワークを深めるアート
⑤ 身体の声を聴くアート
⑥ 気づきが得られるアート
⑦ プラスイメージを引き出すアート

<セラピーとしてのアート>

① 自分の可能性に気づき、開いていくアートセラピー
② 全てをプラスに転じ、
  悔いのない人生を送るように働きかけるアートセラピー
③ 今の自分を心身ともにアップさせるアートセラピー
④ 苦しみや悲しみをバネにして強く前に進む力を引き出すアートセラピー
⑤ 分析、判断、評価を超えた自分が自分に気づいていくアートセラピー
⑥ 色や形の持つ力で人生を思った通りに好転させる引き寄せのアートセラピー
⑦ ボディ、マインド、スピリット、環境のバランスを図るホリスティックなアートセラピー

1枚の絵は1000のコトバに値するパステルシャインアートセラピー

パステルシャインアートの目指すもの

パステルシャインアートは、だれでも簡単に描いたその日からアーティストになれる世界で一番やさしい絵の描き方です。生活に潤いと豊かさをとりこむアートです。

自己を見つめ、健康的で美しい自分への出会いのきっかけづくりをするものです。
といっても何か特別な絵の才能も経験も必要ありません。

ただ自分をもっと知りたい、もっと自分の可能性を生かしたい、これからの人生の目標をしっかり持って前向きに生きたい、などあなたの素敵な心の声を実現していく手助けをするヒーリングアートです。

パステルシャインアートを描くことでの気づき

1:ゆっくり自分の心と向き合い対話する


例えどんなにつらい時でもパステルシャインアートを描いているうちになぜかココロが軽くなる。

まるで心に光が差し込むように悩んでいたことにも自然と答えが見つかるでしょう。

2:うまい下手を超えたところにある声を聴く

うまい下手は私たち人間が知らずに作ってきたもの。

自然界にはそのようなものはありません。

どんな空も海も風も木も花も一番きれいなどの評価はないはず。

ただ自然にあるがままであることがなんと美しく人を感動させるのでしょう。

3:自分でも気づいていない自分の可能性を開く

自分の欠点は見方を変えればよいところでもあるはず。

できないと思ってあきらめていたこと、無理と思って遠ざけていたもの・・・。
そこに気づいた時、もう答えはでているはず。

あなたは宇宙の中の大きな力、存在です。
思ったことはすべて実現することができる力があるはず。

4:迷った時、不安な時ほど人を頼るもの。

でも実は私たちは本来問題が起きたことに対しては、もうすでに回答が出ているのです。

パステルシャインアートを描いていくことで、解けない謎が解けることがあるのです。答えはすでにあなたの中に・・・

5:パステルシャインアートは指で描くので絵に思いが入りやすい。

絵を描きながら何かを願う、夢を思い描くとかいろいろなイメージをこめてみましょう。


思いや願いを込めやすいアートです。

自己を見つめ、健康的で美しい自分への出会いのきっかけづくりをするものです。
といっても何か特別な絵の才能も経験も必要ありません。

ただ自分をもっと知りたい、もっと自分の可能性を生かしたい、これからの人生の目標をしっかり持って前向きに生きたい、などあなたの素敵な心の声を実現していく手助けをするヒーリングアートです。

自分の中の光と影に気づく
パステルシャインアートで体の声に耳を傾け
息の出入りと心の流れをみつめてみると
貴方の中の光と影に気づくことができるでしょう
そして、影の部分に”ありがとう”と言える時
光がぐんと増してくるはず。
人はみな”光”そのものなのですから…
ホリスティックアーティスト 江村 信一
アーユルヴェーダ研究家 西川 眞友子